コネクターの購入をご検討ならココ~!コネクターソーラーパネル

防水でしっかりしていそう。接続には必須のものと思います。ただ、一度金具を差し込んでしまうと抜けなくなりますので、注意が必要です。

こちらになります♪

2017年03月04日 ランキング上位商品↑

コネクターソーラーパネル コネクターMC4 コネクタソーラーパネル 太陽光パネル専用コネクターMC4【beamtec】

詳しくはこちら b y 楽 天

商品自体は問題なく使えて満足です。レビューを参考にパネルと同時購入しました。ケーブルとの接続方法は圧着か半田付けで可能です。コネクターを頻繁に抜き差しする使い方は想定してない構造だと思います。コネクタは!防水なので屋外使用も安心です。調べた限りはここが安かったので購入しました。パネルと一緒に購入です。なかなか近所のお店で探すのが困難な商品なのでネットで購入しました。パネル側についているコードは短めで同形状の端子が付いていますが、コントローラー側は直接コードをネジ止めする形だったので、延長コードとこの端子は必需品だと思います。防水と書いてある通り、密着も確実にされているように思います。私の場合!最初!かしめただけだったのでハンダ付けのために金具を抜こうとしましたが!どうやっても抜けず!最後は壊してしまいました(2個頼んでおいて良かった)。延長コードはコネクターの形状から+−が入れ替わるのでよく確認してから加工しましょう(私は失敗して注文しました)まー、商品はどこも一緒な感じですかね。ただ送料と代引き手数料がかかるので!1個とかで買うとかなり割高になると思います。。ケーブルの取り付けを失敗すると元に戻せないため!結構神経を使いますが!作業自体は簡単です。今まで、ソーラーパネルコネクタギボシ端子でしたが、これは下手するとショートする可能性があるのです。作り方はオスメスともコードをかしめて(念のためにハンダ付けして)思いっきり奥まで差し込んでキャップを締めるだけです。注意点として、プラスとマイナスの表示がありますが、延長に使う場合は反対となるため注意が必要です。特にメンテナンス時。10mコードを分割するため購入しました。コネクタにはオス型に赤い印がありますが延長コードの場合などはプラスマイナスが端子形状とは反対になったりしますので予めコードの方に赤や青(黒)などのテープを貼っておくのが正解だと思います。問題は有りませんので普通に使えました。標準コネクタが決められているとどうやって接続しようかと悩まなくて良いので助かりますが!必需品なのでもう少し安くなると助かります。端子は!圧着よりも半田付けにしました。在庫不足で急遽の購入でしたので!助かりました。あとは!紫外線にどこまで持つか!寒い時に取り外して爪が折れないかなのですが!これ以上のコネクタはないような気がします。ソーラパネルについているケーブルが短いので延長するためにこうにゅうしました。これに変更してからは、+部分がアースに接触する事はまずないと思います。買うなら複数個買わないと割高になってしまいます。ケーブルとの組み込みには手で行う事も可能ですが工具(モンキー・ウォータープライヤー)などがあれば楽です。又!利用します。ソーラーパネルを購入しましたが、コネクタが付属していないことに気づきあわてて購入しました。移動式用に2mの長さに加工するためです。